NHK Creative Library

2014/01/24  Category: works,web,news

NHK_cl

カニカピラがデザインを手がけたサイト「NHKクリエイティブ・ライブラリー」が、第40回 「日本賞」 (2013年)イノベイティブ・メディア カテゴリー最優秀賞(経済産業大臣賞)を受賞しました。

→日本賞での受賞について

 

クリエイティブ・ライブラリーは、NHKアーカイブスの番組から切り出した映像と音声を無料でダウンロードし、映像素材に利用できるサイトで、2010年度グッドデザイン賞(デジタルコンテンツ部門)も受賞しています。
カニカピラではアートディレクション、デザイン、ロゴデザイン等を担当している他、“クリエイター’s作品”のコーナーでは、姉川が記念すべき第1号として、クリエイティブ・ライブラリーの素材を使った作品を公開しています。

 
▼クリエイター’s作品 姉川たく
→いたぞ!くろいテレポーター どこに行く篇
→いたぞ!くろいテレポーター ヤられちまった篇
→いたぞ!くろいテレポーター 登場篇

 

謎の生物“くろいテレポーター”が、変幻自在に時空を行き来する3つのシリーズ作品。見つけると幸せになれるかも・・という噂もあるという(姉川談)くろいテレポーターを捉えた映像をどうぞご覧ください。

 

 


 


← Back To Toppage

カニカピラが大切にする クリエイティブ3工程

ヒアリングした想いや要望を整理します。
市場のデザイン調査などもふまえて、整理の過程での発見を共有し、クリエイティブの土台をつくります。

共通認識をベースに、最適な表現を考えます。
ユーザーの共感と関心を得るために絞り込んだコンセプトにそった形で、独自性あるクリエイティブ表現を行います。

ユーザーの感情や気持ちにどういった方法で響かせるのかを計画し、演出します。
つくったものを、作り手の気持ちごと伝える、とても大切な工程だと思っています。

という3つの工程がふめて、はじめて質の高いクリエイティブがリリースできると考えています。

お問い合わせ

©2011 KANIKAPILA DESIGN Inc.