EMI Music Japan Love Support Project

2011/12/28  Category: works,web


EMIミュージック・ジャパンが提供する期間限定の企画、Web上で楽曲付“手書き”グリーティングカードが無料で送れる 「~EMI LOVE SUPPORT PROJECT~メッセージカード&デコメで愛をつたえよう大作戦!」のサイトデザインを手がけました。

 

詳細を表示する

EMI Music Japan Love Support Project」は、クリスマス、お正月、バレンタインデイなど、メッセージを送る機会が増える季節に、楽曲付の手書きメッセージカードやデコメで愛を伝え、絆を強めてもらおうといった企画。
「ありがとう」「うれしい」「大好き」・・そんな感謝の気持ちを、楽曲がながれるメッセージカードにして送ることができます。

 

メッセージカードの作成はとても簡単。パソコンとタブレット端末からは、背景デザインと楽曲を選び、メッセージボード画面で描いた手書きのメッセージやイラストを追加するだけ。同時に50人まで送信可能です。サービスは無料でどなたでも自由に参加でき、携帯電話からは手書きのオリジナルデコメアイコンとデコメ絵文字を送ることができます。

 

 

“世界に一つだけ”の楽曲がながれるメッセージカードは、2012年3月14日まで贈ることができます。期間中はカードを贈った人も贈られた人も、カードやメッセージ、楽曲試聴を楽しめますので、EMI Music Japan Love Support Projectを使って、身近な人に感謝の気持ちを送ってみてください。

 


← Back To Toppage

カニカピラが大切にする クリエイティブ3工程

ヒアリングした想いや要望を整理します。
市場のデザイン調査などもふまえて、整理の過程での発見を共有し、クリエイティブの土台をつくります。

共通認識をベースに、最適な表現を考えます。
ユーザーの共感と関心を得るために絞り込んだコンセプトにそった形で、独自性あるクリエイティブ表現を行います。

ユーザーの感情や気持ちにどういった方法で響かせるのかを計画し、演出します。
つくったものを、作り手の気持ちごと伝える、とても大切な工程だと思っています。

という3つの工程がふめて、はじめて質の高いクリエイティブがリリースできると考えています。

お問い合わせ

©2011 KANIKAPILA DESIGN Inc.