Channel ECC

2011/07/27  Category: works,web


大阪・梅田にあるECCグループの3つの専門学校を運営している、学校法人山口学園の動画配信サイト「Channel ECC」のデザインから構築まで担当しました。各専門学校の講義内容やクラブ・サークル活動などの様子が動画で見ることができます。
 

詳細を表示する

国際外語・コンピューター・アーティストの3つの専門学校を運営している山口学園より、 校内行事やイベント、生徒や講師の想いなどを集めたムービーをうまく発信できる場はないか・・・?と相談を受けたことから、このプロジェクトは始まりました。 ターゲットは入学希望者だけでなく、在学生や講師も含まれるので、自分たちの作品や青春の1ページを残し、誰かにみてもらえるという、モチベーション強化にも一役買います。そのため、当初はムービーのアップはインフラの整っているYouTubeの利用を提案しましたが、YouTube上で完結するのではなく、APIを用いてECC独自のムービーサイトとして展開する方法をとりました。これにより、ECC側とYouTubeからのユーザーを両方向で取り込むことができ、より続けやすく、運営(クライアント)側のモチベーションも維持しやすいサイトになっています。

 


 
学生さんが動画を投稿することができるので、日常の面白いひとコマも垣間見れます。ぜひご覧になってみてください。

 


← Back To Toppage

カニカピラが大切にする クリエイティブ3工程

ヒアリングした想いや要望を整理します。
市場のデザイン調査などもふまえて、整理の過程での発見を共有し、クリエイティブの土台をつくります。

共通認識をベースに、最適な表現を考えます。
ユーザーの共感と関心を得るために絞り込んだコンセプトにそった形で、独自性あるクリエイティブ表現を行います。

ユーザーの感情や気持ちにどういった方法で響かせるのかを計画し、演出します。
つくったものを、作り手の気持ちごと伝える、とても大切な工程だと思っています。

という3つの工程がふめて、はじめて質の高いクリエイティブがリリースできると考えています。

お問い合わせ

©2011 KANIKAPILA DESIGN Inc.