あらびき団

2012/07/07  Category: works,design,entertainment,recommend
author:

arabiki1

2007年10月から2011年9月までの4年間、TBS系列で毎週火曜の深夜に放送されていたお笑い番組「あらびき団」。カニカピラは、100体ほどあるキャラクターのデザインや、背景CGセットのイラストレーションなど、独特の空気感をビジュアライズしている部分のデザインを担当していました。その制作過程をご紹介いたします。

 

詳細を表示する

「あらびき団」は、テレビではめったに見られないようなコアな芸人さんを紹介する番組として、毎週火曜の深夜に放送されたお笑いバラエティです。番組名の“あらびき団”は、「レフト藤井」(藤井隆さん)と「ライト東野」(東野幸治さん)により結成されたサーカス団という設定で、そこに集まる粗削りな芸を持つ芸人さんをあらびきパフォーマーと称し、サーカス団員を募集するといった構成で番組が組まれていました。

 

初回の打ち合せで出たキーワードは、「めちゃくちゃ感」「少しPOP、アングラすぎない」「実はわかっている感じ」。
視聴者のファーストインプレッションは、荒削りで雑、自由でめちゃくちゃな印象に。でもそれをそのままチープに表現するのではなく、部分的なクオリティをキープして「実はわかっているけど、わざとやっている」という共通認識のもとに演出(悪ノリ)していく。

 

カニカピラは、キャラクターデザイン、背景のイラストレーション、オープニング用の素材制作など、あらびき団としての空気感をビジュアライズしているさじ加減の微妙なラインのデザインを担当していましたが、チーフディレクターさんとは、以前にフジテレビ、ポンキッキーズの 「やさい星人あらわる」でご一緒していたこともあり、スムーズに個性的なビジュアルをガシガシ作成していきました。

 

キャラクターのデザインについては、バリエーションが必要だと思っていましたので、空気感をいかに共有するかを考えて、スタッフ全員でキャラクターを作っていくことにしました。「誰が面白い絵を描けるか」という空気の中でセンスやノリを共有しながら作画していく。ブレインストーミングしながら、デザインしている感覚で数人で短時間にリアルタイムにラフデザインを行って、個性はまちまちなのに、どこか同じ空気感をもっている不思議なキャラクターが、300体ほど生まれました。
その中から、ディレクターさんのセレクトにより厳選されたキャラクターたちをテレビの自主規制ガイドラインにそって、修正(胸が露出しているキャラクターは胸を隠す処理をするなど)して、最終的にしぼられた100体程度が画面に登場しています。

 
 

 
一見するとスカスカで気になる感じがあったり、逆にクオリティが高く作り込んである所が存在することで、“実はわかって遊んでいる”という、斜めに構えた番組の “ノリ” を表現しました。同時に、毎週放送されるものでもあるので、飽きずに見続けれて、“いつもなにか発見がある” ことも意識しながら最終の着色やブラッシュアップを行っていきました。

 
これらができあがったキャラクター達の一部です。
  SMAP的(あくまで的です)なアイドル風
  80%OFFをかかげる謎のマスクマン
  宇宙服を着た少女
  片目の怪物
  ジョイナー風のスプリンター
  目線入り家族
  キュビズム的な人
  藁から飛び出るダイバー

 
 

また、スタジオセットにあわせて、サーカス団の小屋、それを囲むスタジアム(お客さんはスタジアムで鑑賞しているといった設定)などもデザインしていきました。オープニングはそのスタジアムに入るアニメーションになっていますので、ここにもサーカス小屋まわりには登場していない、多くのキャラクターがお客さんという設定で並んでいます。

 

▼エントランス(左) と サーカス小屋背景(右) ラフデザイン

 

▼サーカス小屋

 
arabiki_opening

 
結果、奇想天外な世界観ができあがり、「ネタ+演出込みのお笑い番組」として、「あらびき団」は深夜枠で独特の存在感を放つことになります。
※ネタそのものだけではなく、東野さんと藤井さんのリアクションやつっこみ、ディレクターさんの悪意ある演出によって笑いが成立するというのがあらびき団のスタイルでした。

 

4年間の間に、チーフディレクターは交代し、ADさんがディレクターに昇格するなど変化を経つつ、そのコンセプトは受け継がれて番組は進化していきました。カニカピラもシーズンに合わせて、ニセレッカーくん(爆笑レッドカーペットのキャラクター)、飛行機ホン○ンさんなど、新しいキャラクターを追加しつつ、番組も楽しく拝見させていただいていました。

芸人を「素材にする」といった考え方をベースにしていたためでしょうか、日頃のネタとは違ったものを番組の中で披露していた芸人さんも多くいたようです。収録される芸人さんには、構成作家がついてあらびき団用にネタが練り込まれていて、ブレイクする芸人さんはその経緯の中で開眼していったという話も聞きます。

 

 

多くファンを生み、また幾多の芸人さんをブレイクさせることになった、「あらびき団」は2011年9月、惜しまれながらの放送終了となりました。テレビでは、ここでしか見られない芸人さんも多く存在していたので、それが見れなくなってしまったのが、本当に悔やまれます。「あらびき団」の栄誉をたたえ、ここに制作記録をまとめさせていただきました。「あらびき団」フォーエバー!
 
姉川

 

 


新生活にはコレNIGHT ラップでプラス★エブリプラス

2012/04/16  Category: works,web,entertainment

三井住友VISAカードが発行しているリボ払い専用のクレジットカード「三井住友VISAカード エブリプラス」の学生や新社会人に向けたプロモーションサイト「新生活にはコレがNIGHT~ラップでプラス★エブリプラス~」。カニカピラでは、キャラクターやサイトのデザインを手がけました。

 

詳細を表示する

「三井住友VISAカード エブリプラス」は、通常よりもポイントが3倍貯まる年会費永年無料の人気のクレジットカードです。「新生活にはコレがNIGHT~ラップでプラス★エブリプラス~」のサイトでは、エブリプラスを活用した、賢くお得なカードライフを音楽ゲームでPR。都会で新生活を始めた主人公(エブリボーイ)の、エブリプラスでカードデビューした日常の出来事が、軽快なラップでつづられていきます。

 

音楽ゲームは「一人暮らし編」と「合コン編」の2ステージ。遊び方は、画面上部から降りてくるボタンを、音に合わせてクリックするだけなので、誰でも簡単に楽しむことができます。ゲーム中はボタンのクリックごとにタイミングの良さが判定され、「COOL! 」「TOO EARLY! 」などのコメントが表示されます。ゲームの途中でラップのフレーズを選択するパートに切り替わった際は、プレイヤーが自分の好きなフレーズをクリック。ゲーム中に選んだ歌詞でオリジナルのラップが完成、プレイ後にはTwitterやfacebookに投稿することもできます。

 

今回はデザインアイデアの段階から、思いきって振り切れたキャラクターたちを提案した結果、エブリボーイやエブリマンをはじめとする、お茶目で個性的なキャラクターたちが誕生しました。彼らを軸に親しみやすくポップなデザインに仕上げ、楽しいリズムゲームの世界観を演出しています。ボタンをクリックするタイミングによって、画面上のキャラクターの表情や動き、各ステージの締めくくりとなるラップが変化しますので、リズムを上手くとりながら、ノリノリで遊んでみてください。

 

 

 


フジテレビ★プラネッツ 12月イベント(2011)

2012/01/11  Category: works,entertainment

カニカピラが毎月アイテム制作やアニメーションを担当している、フジテレビ公式のゲームサイト 『 フジテレビ★プラネッツ 』。
12月の魅惑の南国「トロピカル★クリスマス」イベントは、2011年12月5日(月)~12月26日(月)まで開催していたクリスマス期間限定のスペシャルイベントです。

 

今回のスペシャルビーチは、雪で埋もれた山奥の景色を再現した「雪の森ビーチ」。ビーチにあるモミの木をクリスマス限定アイテムで飾ると、クリスマスツリーで囲まれたビーチに変身します。ショップで購入した“クリスマスキャンドル”を期間中全員に配られる“モノトーンのステンドグラス”と一緒にビーチに置くと、クリスマスにちなんだ限定アイテムが手に入ります。

 

また、同時開催していた「5人のサンタをあつめて豪華プレゼントをゲットしよう!」イベントは、期間中プラネッツ内のいろいろなところに登場する5色のカラーサンタを集めると「本物のタラバガニ」や、「フルーツの盛り合わせ」が抽選で当たる特別イベント。5色のサンタのふしぎなチカラで、モノクロのステンドグラスがあざやかなカラーに包まれます。

 

This movie requires Flash Player 9

 

 


carpetroom

2011/12/26  Category: works,web,design,entertainment


フローリングに押され気味で家庭から姿を消しつつあるカーペット。そんな、「カーペットが売れなくて必死になっている人たちが運営する、カーペット愛に溢れるWebマガジン」をコンセプトにした、カーペットの良さを広めるサイト「carpetroom」をオープン致しました。

 

詳細を表示する

carpetroomは、堀田カーペット株式会社による、新しい形の「カーペット愛に溢れた」プロジェクトです。
アートディレクション・企画にKANIKAPILA、コンテンツプロデュースに株式会社バーグハンバーグバーグ、総合アドバイザーに中川政七商店中川淳氏によるチームで企画・制作を行っていきます。サイト以外でも、展示会やポスター等でカーペットの良さを広めていきます。

 

 

公開中の記事コンテンツをほんの少しご紹介します。

 
カーペット異種格闘技戦…我々の愛するカーペットが、負けるはずがない!ジャンルを問わず、カーペットを色々なものと対決させます。第一回は、マフラーと暖かさで勝負だ!
カーペット社長のお悩み相談室…名物カーペット社長がどんな相談にも乗っちゃいます!
本日の床…毎日様々な床を滅多切り!カーペットがいいに決まってる!
Twitter… カーペットの権威、堀田カーペット社長のツイッター!真夜中になると・・・

 

その他にも、「アレルギーのないじゅうたん生活」といった、暮らしに役立つカーペット情報まで、充実したコンテンツをご用意しております。

 

 

カーペットに関する楽しい記事コンテンツを続々公開予定です。カニカピラブログでも新着情報をご紹介していきますので、carpetroomをよろしくお願い致します。

 


フジテレビ★プラネッツ 11月イベント(2011)

2011/12/06  Category: works,entertainment

カニカピラが毎月アイテム制作やアニメーションを担当している、フジテレビ公式のゲームサイト 『 フジテレビ★プラネッツ 』。
11月の「南国ミクロワールド!」イベントは、2011年11月7日(月)~12月5日(月)まで開催していた秋の期間限定イベントです。

 

今回のスペシャルビーチは、まるで虫たちの世界に迷い込んだような、ちょっぴり変わった「ミクロビーチ」。大きなキノコや木の葉で囲まれた秋のビーチを舞台に、可愛くてコミカルな虫たちの演奏会が行われます。ショップで購入した“ドングリのモト”と、6月の「ふしぎな豆の木」イベントで配られた“ふしぎな豆の木”を一緒に置くと、様々な限定アイテムが手に入ります。

 

切り株のステージを舞台に、わかいい虫たちが楽器を演奏したり踊ったり、秋の楽しいコンサートが繰り広げられます。毎月大人気の“ちびドリアン”はてんとう虫の「ナナホ」とバッタの「オトノ」。どちらもビーチの上を飛んだり跳ねたりとってもキュートです。

 

This movie requires Flash Player 9

 

 


なぞのやさい星人あらわる

2011/11/15  Category: works,entertainment,motion,recommend

― 懐かしい作品のご紹介 ―
フジTV 「ポンキッキーズ」 の挿入歌で、童謡作家かねこひろゆきさんの楽曲としても知られている 『なぞのやさい星人あらわる』のキャラクターデザイン、アニメーション・映像のアートディレクションを姉川が手がけています。

 

詳細を表示する

やさい星人は、1999年『なぞのやさい星人あらわる』の歌から誕生したキャラクターです。ナゾのウチュウ船にのってチキュウにあらわれ、目的や行動もナゾばかり。渋谷や原宿など、都内を中心にあらゆる場所に神出鬼没に現れました。

 

やさい星人たちは、とても好奇心旺盛な性格です。それぞれの個性豊かなキャラクターを以下にご紹介します。
 

 

*ナス星人  変わり者でイタズラ好き。趣味は時代劇鑑賞(ヅラの研究を兼ねて)、特技は道案内。
 『えっとね、ぼくが調査したところによると、チキュウにはちょんまげっていうイカしたヘヤースタイルがあるだナスな。ぼくもあんな髪型にしたいだナス。それとね、チキュウにはボケナスっていう言葉もあるだナス?やめてほしいだナス。ちょっと無礼な感じだナス。』
 

*ダイコン星人  素朴、誰とでも仲良くするタイプ。趣味はひなたぼっこ、特技は座禅。
 『おいらって結構古風。友達は大切にするしひとの意見も聞くしね。チキュウにも友達できるといいけど…でも、チキュウってどんな星なのか、ちゃんと調査してからじゃないとね。すごく平和でみんな優しい人だったらいいんだけどな…』
 

*タマネギ星人  泣き虫。趣味はちょといい話をすること、特技は泣きべそダンス。
 『愛にあふれた星を探しているのです。チキュウはなんだか、とてもラブな感じがするのです。ラブな星を見つけれたら、ぼくの涙もとまるかもしれないのです。でも、見つけたら嬉しくてもっともっと泣いちゃうかもしれないのです。ううっ。』
 

*ネギ星人  わんぱく。趣味は得点すること、特技はソバット。
 『チキュウにはもうすぐミラクルなことが怒るネギ。でも、どんなことかは知らないネギ。それを、ぼくが調査するのだネギ。でも、ほんとはあんまり興味ないネギ。ぼくはわりと遊び感覚でいるネギ。でも、これは内緒ネギ。』
 

*ニンジン星人  気取り屋、プライドが高い。趣味はなでなで、特技は説教。
 『チキュウでは自然の生き物たちがあんまり大切にされていないのではないでしょーかニン。わたくしの調査によりまするとそういう解答が出ておりますニン。ウチューは一つ、ウチュージンみな兄弟、でありますニン。ちょっとチキュウジンにお説教したい気分でありますニン。』
 

*モロコシ星人  天然ボケ&マイペース。趣味はこっそり人に忍び寄る事、特技は雄叫び。
 『チキュウってどんな星モロか?メチャ興味あるモロよ。外から見るととっても綺麗な星モロね。でも、そんな事より、最近日焼けが気になるモロ。ウチューではガングロはもう時代遅れモロからね…気を付けないと、モロロロロ。』
 

 


▲CD(シングル)ジャケットのデザイン
 

▲UFOキャッチャーの景品になったぬいぐるみ

 

 

カニカピラでは、同じく野菜をキャラクターにした、ユーモアたっぷりのゆるいテイストが際立ったアニメーション 「くりくり倶楽部」 (メッセージを歌詞として入力すると動画がうたい出す、携帯用動画クリップ作成サービス)の映像も手がけていますので、こちらもご覧になってみてください。

 


フジテレビ★プラネッツ 10月イベント(2011)

2011/11/08  Category: works,entertainment

カニカピラが毎月アイテム制作やアニメーションを担当している、フジテレビ公式のゲームサイト 『 フジテレビ★プラネッツ 』 。
10月の「ハロウィンモンスターパーティー」イベントは、2011年10月3日(月)~11月7日(月)まで開催していたハロウィン期間限定の特別イベントです。

 

今回のスペシャルビーチはハロウィンパーティにぴったりな「ハロウィンビーチ」。おどろおどろしい木が生えるハロウィンカラーのビーチを舞台に、ちょっぴり不気味でコミカルなモンスターたちのパーティーが繰り広げられます。期間中に配布される「ハロウィンキャッスル」を置いて「ハロウィンキャンドル」を飾ると、ゴーストがやってきて様々なハロウィンアイテムが手に入ります。

 

ドラキュラやフランケンシュタイン、ゾンビ、透明人間など、おなじみのモンスターたちが愉快なアニメーションでパーティーを盛り上げてくれます。毎月大人気の“ちびドリアン”はかぼちゃのオバケの「カボチ」とチビデビルの「チビリ」。モンスターたちの見る人をちょっぴり驚かせるような動きに注目です。

This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9

 

 


フジテレビ★プラネッツ 9月イベント(2011)

2011/10/25  Category: works,entertainment

カニカピラが毎月アイテム制作やアニメーションを担当している、フジテレビ公式のゲームサイト 『 フジテレビ★プラネッツ 』 。
9月の「ふしぎな豆の木から桃太郎!」イベントは、2011年9月5日(月)~10月3日(月)まで開催していた秋の特別イベントです。

 

今回のスペシャルビーチは冒険の舞台にぴったりな「こだかい丘ビーチ」。島の3分の1は海という個性的なビーチで、コンプリートアイテムの“鬼ヶ島”を置くこともできます。ショップで購入した“桃の実のモト”と、6月の「ふしぎな豆の木」イベントで配られた“ふしぎな豆の木”を一緒に置くと、様々なアイテムが手に入ります。

 

昔話の桃太郎に出てくるおなじみのキャラクターたちが、プラネッツ島の住人になってビーチの上を冒険します。毎月大人気の“ちびドリアン”は「赤鬼」と「青鬼」。すばしっこい小鬼らしい、リズミカルな動きにこだわってます。

 

This movie requires Flash Player 9

 

 


NHKみんなのうた「紅芋娘」

2011/09/15  Category: works,entertainment,motion,recommend

― 懐かしい作品のご紹介 ―
沖縄出身の女性デュオ・Kiroroが歌う、NHKみんなのうた「紅芋娘」 (初回放送2005年)のキャラクターデザイン、アニメーション・映像のアートディレクション全般を姉川が手がけています。

 

詳細を表示する

「紅芋娘」は、Kiroroの出身地である沖縄県・読谷村の特産物・紅芋に託して、娘心を歯切れよくユーモラスに歌った曲です。紅芋以外にも読谷村の風物や沖縄の方言が盛り込まれているユニークなこの歌に、姉川はKiroroの穏やかで優しいイメージとはひと味違った映像をつけました。にぎやかなキャラクターやアニメーション、踊る大人と子供の姿が、どこか奇抜で不思議な世界観を醸し出しています。

 

Kiroroが奏でる心地よいメロディーと、ちょっぴりハジけた映像の「紅芋娘」を見ると、楽しくて自然と元気が出てきます。
まだご覧になったことがない方は、NHKみんなのうたのサイトから再放送曲のリクエストが出来ますので、ぜひお試しください。

 

 


フジテレビ★プラネッツ 8月イベント(2011)

2011/09/10  Category: works,entertainment

カニカピラが毎月アイテム制作やアニメーションを担当している、フジテレビ公式のゲームサイト 『 フジテレビ★プラネッツ 』 。
8月の「ふしぎな火薬で花火を作ろう!」イベントは、2011年8月2日(火)~9月5日(月)まで開催した、夏にぴったりのイベントです。

 

今回のスペシャルビーチはプラネッツの島の暑い夏を癒してくれる「涼しげな川ビーチ」。期間中に全員に配布されるリゾート星の花火職人の“パイン”をおいて、ショップで購入した“ふしぎな火薬”をおくと、“パイン”お手製の花火をはじめとする様々なアイテムが手に入ります。

 

全12種類のカラフルでゴージャスな花火や川辺にぴったりのアイテムは、マイビーチを涼しげに飾ってくれます。人気のちびドリアンはトマトとなすをモチーフにした“ベジタ”と“マーボ”です。くるっと回転したり、飛び跳ねる動きにご注目ください。

This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9
This movie requires Flash Player 9

 


カニカピラが大切にする クリエイティブ3工程

ヒアリングした想いや要望を整理します。
市場のデザイン調査などもふまえて、整理の過程での発見を共有し、クリエイティブの土台をつくります。

共通認識をベースに、最適な表現を考えます。
ユーザーの共感と関心を得るために絞り込んだコンセプトにそった形で、独自性あるクリエイティブ表現を行います。

ユーザーの感情や気持ちにどういった方法で響かせるのかを計画し、演出します。
つくったものを、作り手の気持ちごと伝える、とても大切な工程だと思っています。

という3つの工程がふめて、はじめて質の高いクリエイティブがリリースできると考えています。

お問い合わせ

©2011 KANIKAPILA DESIGN Inc.