Tully’s Coffee Social Media Cover |T’s Splash

2014/09/11  Category: works,design

tullys_twitter

タリーズコーヒーの Facebook twitter カバー画像と、2014年の夏季限定ドリンク 「T’s Splash ハニーゼリー&梅レモン」 の店頭POPを作成しました。

 

詳細を表示する

「これまでのタリーズのブランドイメージから一歩ユーザー側に踏み込んだ、ソーシャルならではの親しみやすいデザイン」

画一的になりがちな店舗まわりのデザインに比べ、比較的自由度の高いソーシャルならではの、既存のイメージにとらわれない、でもタリーズらしいビジュアルづくりが求められました。

 

カラフルで楽しいテイストをベースにしながらも、一方でタリーズのブランドイメージを崩さない、かわいくなり過ぎないビジュアル作りを行いました。「スワークル」ドリンクや、新スイーツメニューの「アサイーボウル」などの人気商品をメインに、シーズンに合わせ夏らしさが伝わるよう、ビーチでの一コマをイラストレーションで表現しています。ひんやりと冷たく美味しそうなドリンクと、動きのあるキャラクター達がにぎわうカバー画像で、ページに訪れた人の気分をさらに盛り上げています。

 
img01

 
 

2014年夏の新メニュー、「T’s Splash ハニーゼリー&梅レモン」 は、レモンと梅のすっきりとした炭酸ドリンクと、ぷるぷる食感のハニーゼリーの喉ごしをお楽しめる、夏のドリンクです。
暑さの中でお店に来ていただいたお客さんに、美味しそう!飲んでみたい!と思っていただくため、ソーダがはじける爽やかなスプラッシュ感や、ゼリーのぷるぷるとしたしずる感にこだわり、泡の大きさから文字組みまで、細部にわたって調整を行いました。前面にドリンクのビジュアルを出し、背景にソーダとゼリー敷くことで奥行きをもたせ、より一層の清涼感とリズム感を演出しています。

 
T's Splash_shop

 

 


 


カニカピラが大切にする クリエイティブ3工程

ヒアリングした想いや要望を整理します。
市場のデザイン調査などもふまえて、整理の過程での発見を共有し、クリエイティブの土台をつくります。

共通認識をベースに、最適な表現を考えます。
ユーザーの共感と関心を得るために絞り込んだコンセプトにそった形で、独自性あるクリエイティブ表現を行います。

ユーザーの感情や気持ちにどういった方法で響かせるのかを計画し、演出します。
つくったものを、作り手の気持ちごと伝える、とても大切な工程だと思っています。

という3つの工程がふめて、はじめて質の高いクリエイティブがリリースできると考えています。

お問い合わせ

©2011 KANIKAPILA DESIGN Inc.