2013年 あけましておめでとうございます

2013/01/09  Category: news,staff

新年、あけましておめでとうございます! 2013年もカニカピラをどうぞよろしくお願いいたします。

 
2010年から毎年恒例(?)となった、年初めのスタッフ集合写真。本年は、同じ目標に向かって突き進むチームの連帯感を、家族写真(昭和風)で表現。2013年のカニカピラの意気込みを、GIFアニメ年賀状と共にご覧いただけたら幸いです。

 

詳細を表示する

-前列左から
(爺) 代表取締役・アートディレクター / 姉川 たく
(母) ディレクター / いのうえ おさむ
(父) デザイナー・HTMLコーダー / 北原 潤一
-後列左から
(三女) デザイナー / 坂下 志帆
(次女) デザイナー / 園部 道子
(長女) プロモーション・マネジメント / 若林

 

 

 

今回の集合写真は、デザイナーの坂下のプロデュースによるもの。各々のキャラクター設定から、昭和なアイテムのスタイリングやポージングに至るまで、そのセンスを大いに発揮してくれました。

 
 

以下に 写真館での撮影のひとコマを・・

▼ いのうえのハマり役、お母さん。写真館のご主人や奥さんからも大絶賛でした。

▼ カメラを向けられて、動画と気づかずにしばし固まっているおじいちゃん(姉川)にご注目ください。

 
 

 

 

カニカピラでは、2013年もWebやスマートフォンを中心としたサイトやアプリの企画・デザイン・制作の他、

オリジナルコンテンツの制作にも取り組みながら、新しい可能性に挑戦していきます。

それでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 


カニカピラが大切にする クリエイティブ3工程

ヒアリングした想いや要望を整理します。
市場のデザイン調査などもふまえて、整理の過程での発見を共有し、クリエイティブの土台をつくります。

共通認識をベースに、最適な表現を考えます。
ユーザーの共感と関心を得るために絞り込んだコンセプトにそった形で、独自性あるクリエイティブ表現を行います。

ユーザーの感情や気持ちにどういった方法で響かせるのかを計画し、演出します。
つくったものを、作り手の気持ちごと伝える、とても大切な工程だと思っています。

という3つの工程がふめて、はじめて質の高いクリエイティブがリリースできると考えています。

お問い合わせ

©2011 KANIKAPILA DESIGN Inc.